昨日の実験棟の様子

2021.01.16

昨日は久しぶりに実験棟に入ってみました。

 

 

実験棟では天気の良い日はカーテンとレースを開けて太陽の日差しを取り入れ夕方には閉じています。

 

 

日中太陽の日差しを取り入れる理由は、ズバリ日射による暖房です。

 

 

日射による暖房???

 

 

日中太陽の光を室内へ取り込む事で床板や内装材が暖められ室温の上昇が見込ます。

 

 

窓から日差しが入っています。

 

 

リビングとダイニングには掃き出し窓があり2か所から入ります。

 

写真を撮影したのは午後2時頃ですが、南西方向から日差しが入っています。

 

床板に当たった日差しで床面は30℃以上になる事もあります。

 

 

暖められた床板は夕方から夜にかけて輻射熱を放出します。

 

 

天気の良い日は、カーテンとレースを開けるだけで自然の暖房効果が得られるのも当社の造る住宅の特徴です。

 

 

最新情報