マジメに考えてますECOな家
ゴミの減量と削減 杉の板もムダなく使います
入ってきたムクの杉板を、良質なものから順に5段階に分けます。
節の多いものや、荒い材はハフ板という部材(屋外の下地材)に使います。
良材はタナ材に使います。幅が240mmあるので、つなげれば480mmまで対応できます。
端材はカベの下地などに使えるので、基本的にゴミがでないのです。
現場のゴミ箱の中には、隠されたヒントがいっぱいあります
できるだけムダなく家をつくれる方法を常に研究しています