住み心地の良い家づくり

換気システムは高性能な熱交換型

住宅において熱の出入りが最も多いのは、窓やドアなどの開口部で58%。それに次ぐのが換気や外壁で約15%もあります。
ドア・サッシ壁の高断熱化は進んでいますが、換気による熱ロスの対策は進んでおらず、大きな課題のひとつになっています。
そこで、熱交換型換気システムを採用することにより熱ロスを抑えることで家の性能を向上させます。これはなんと断熱材を4倍厚くするのと同じ効果が得られます!

オカケンホームの熱交換型換気システムはなんと熱回収率70%!熱ロスの大幅改善が実現します。